2〜3万円台の家庭用脱毛器は使い物にならない!

ノーノーヘア

2〜3万円台で買える、お手頃サイズの家庭用脱毛器。

 

その中でも一番売れているのがCMでもやってる「ノーノーヘア」よね。

 

実際にちょっと前まで、私も使っていたわ。

 

けど、安いだけあってあんまり使い物にならなかった・・・ってのが正直な感想ね。

 

熱を利用する脱毛器は全然ダメ
ノーノーヘアみたいに「熱の力でムダ毛を焼き切る方式」が、安い価格帯の家庭用脱毛器に多いわね。

 

だけど、この熱を使うタイプの脱毛器はデメリットが多過ぎるのよ。

ノーノーヘアの使用感

  • ヤケドしやすい
  • すぐに毛が生えてくる
  • 処理後の肌がボツボツする
  • 処理中も熱くて微妙に痛い
  • 凹凸のある部位は使いにくい
  • 消耗品に微妙にお金がかかる
  • 毛が焦げる嫌〜なニオイがする
  • 肌が弱い部分だとスグ炎症が起こる
  • 機械に付いた毛の処理が面倒くさい

 

といった具合に、ま〜使いにくいったらありゃしないわよ(# ゚Д゚) ツカエネーヨ!

 

まず最初に妹を実験台にしたんだけど、ちょっと使わせてみたら第一声が
「熱ィッ!!」だったわね(笑)

 

実際にノーノーヘアを使ったのは3、4回だけで、今じゃクローゼットでぐっすりと永眠されているわ・・・

 

唯一のメリットといえば「コンパクト」って事だけね。

 

 

毛根に作用しない家庭用脱毛器は意味なし

ノーノーヘアの使用感

ノーノーヘアは、肌から出ているムダ毛を焼き切るだけ。

 

毛根には特に効き目はないから普通にムダ毛は生えてくるし、その度に使いにくくてヤケドしやすいノーノーヘアを使わなきゃいけない訳。

 

所詮、シェーバーよりちょっと肌に優しいだけのレベル。処理跡だけで言えば、シェーバーより汚いわ。

 

痛くないって口コミだったのに、微妙に熱くて痛いし・・・。
そりゃ使わなくなるっちゅーのヽ( `Д´)ノ


ソ○エ等の引き抜くタイプの脱毛器も危険!

1万円前後で買えるタイプに多いムダ毛を引き抜く脱毛器。
所詮は「自動毛抜き」でしかなく、埋没毛のリスクも。毛穴が
ブツブツ目立ち、黒ずみの原因にもなるのでおススメせず。